ご利用規約

ホーム > ご利用規約

ご利用規約

「本規約の適用」

第一条 お話し相手&おしゃべりサービス(以下「本サービス」とする)は、ご利用者様のお話し相手サービスを提供するため、以下のとおりサービス利用規約(以下「本規約」とする)を定めます。尚、本規約に基づいてご利用するものとします。

「利用契約の締結」

第二条 本サービスにおいて、ご利用者様に対して発信する通知は、本規約の一部を構成するものとします。ご利用者様は、自己の責任において本規約および本サービスが別に定めるサービス提供に関する注意事項などを遵守するものとします。

「サービスの内容」

第三条 以下のサービスを提供します。サービスの内容・詳細については当社が定めるものとします。(1) 電話によるお話し相手&おしゃべりサービス

「通知」

第四条 本サービスは、運営にあたって必要な通知を、お話し相手サービス上の表示、あるいは当社が適当と判断する方法により、ご利用者様に対して行います。また、その効力はインターネット上に表示した時点より発するものとします。

「利用」

第五条 本サービスを利用しようとする者は、本サービスの利用に必要な代金を支払うものとします。また利用登録を行う場合は、利用規約について同意したものとします。

「利用料金の支払い」

第六条 本サービスを利用しようとする場合は、本サービスの利用に必要な代金を支払うものとします。本サービスによる支払方法は、ご利用料金のページに記載しております。

「利用の拒否」

第七条 ご利用者様が、以下の項目に該当するときは、ご利用をお断りする場合があります。

①過去に本規定や利用規約等違反によって、利用拒否されたことがある場合、②登録内容に虚偽、誤記があった場合、(ただし、名前はニックネーム可能) ③その他、電話・メール等にて連絡が取れない等、利用不適当と判断するとき、④過去にご利用料金のお支払いでトラブルがあった場合、⑤公序良俗に反する会話や同様の言葉を一方的に発すること、脅迫・威圧・泥酔等による一般常識を超える大声等による会話、その他一切の勧誘行為や営業目的でのご利用と判断された場合は、その時点でサービスの提供を停止します。また、同様の行為や利用が繰り返される場合は、法的な対処(脅迫罪等における掲示告訴、損害賠償等の民事訴訟等)をさせていただきます。

「キャンセルの申し出/キャンセル料の支払い」

第八条 ご利用者様は、申込み内容に変更、キャンセルする場合は、速やかに当社に通知するものとします。申込み内容の変更・キャンセルによって発生する料金はないものとします。

「サービスを受けるために必要な機器類等」

第九条 ご利用者様が、当サービスを受けるために必要な電話、携帯電話の通話料、パソコン、インターネット通信費は自己負担とし、自己の責任において設置、使用するものとします。

「権利譲渡の禁止」

第十条 ご利用者様は、あらかじめ当社による承諾がない限り、権利もしくは義務の全部または一部を他に譲渡してはならないものとします。ただし例外として「高齢の親に代わって子供が申込み・支払を行いう」等は除きます。その際は予約・申込時に当社に必ず伝えるものとする。

「禁止行為」

第十一条 次のいずれかに該当する行為はしてはならないものとし、これに反する行為が確認された場合は、ご利用者様の特定を行い、警告並びに損害賠償請求等を含めた法的措置を取ります。①有害なコンピュータープログラム等を送信またはそれに準ずる行為 ②本サービスを利用した営利目的行為 ③本サービスの利用または提供を妨げる行為 ④第三者または当社の財産、著作権、知的財産権、名誉及びプライバシー等を侵害する行為 ⑤法令または公序良俗に反する会話、行為等 ⑥その他、当社に不利益を被る行為一切

「免責事項」

第十二条 当社は、本サービスの提供にあたって、必要な情報について、その品質に万全を期するものとします。本サービスの利用によって、万が一ご利用者様が不利益を被った場合に置いても、虚偽または悪意をもって情報提供が行われた場合を除き、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、ご利用者様が利用するいかなる機器について、保証は行いません。ご利用者様は、本サービスの利用によって当社もしくは第三者に損害を与えた場合、または第三者との間で紛争が生じた場合には、ご利用者様の自己責任と負担により解決するものとします。

「利用の停止等」

第十三条 当社は、ご利用者様が次のいずれかに該当すると判断した場合、事前の通知もしくは催告を要することなく、本サービス利用の一時停止を行うことができるものとします。①本サービスへの申し込みにあたって、虚偽があったことが判明した場合(ただし、名前はニックネームで可能) ②電話、メールで連絡が取れない場合、③利用料金が支払われない場合、④本規約に違反した場合

「中断」

第十四条 当社は、次のいずれかに該当すると判断した場合には、ご利用者様への事前通知または承諾を要することなく、一時的に本サービスを中断できるものとします。①本サービスの提供に必要な設備の故障等により修理・保守を行う場合 ②天災等の不可抗力により本サービスを提供できない場合、その他本サービスの提供に必要な設備の定期保守、移転等を行う場合はご利用者様に事前通知のうえ、本サービスの一時中断できるものとします。

「サービスの廃止」

第十五条 次のいずれかに該当する場合には本サービスを廃止するものとします。①事業の見直し等により本サービスの提供が不可能となった場合 ②その他、不可効力により本サービスの提供が不可能になった場合

 

 

お問い合わせ
トップにもどる